top of page
検索
  • applenaraschool

ホームページにお越しいただいた方へ




久しぶりの投稿となります!

ホームページへお越しいただきありがとうございます!

気が付けばもう3月ですね。

卒業、入学、進級とそれぞれがお忙しい日々を過ごしていらっしゃると思います。


さて、今日はバイリンガル講師についてです。

皆さんはバイリンガル講師と聞いた時、まず何を思われますか?


😊メリットとして、

日本語が通じるのが良い!

文法も教えてくれそう!

分からなくても日本語で説明してくれる!


😒デメリットとして、

発音がネイティブの発音ではない・・。

ネイティブが使う日常表現などは教えてくれなさそう・・。

海外の文化など知らない事が多そう・・。


など、ざっと書いただけですが色々なご意見があると思います。


でも今あげたデメリットとして書いている事を、バイリンガルの先生が全部出来たらすごく良いですよね?


Appleで教えている日本人のバイリンガル講師は、全員幼少期から大きくなるまでアメリカやオーストラリアで育っています。

日本語が定着する前に海外で生活していたため、現在は母国語が日本語ですが、元々は英語を母国語としていました。


ですので、Apple のバイリンガル講師たちは全員発音もネイティブ同等です。講師同士も、普段から英語で会話し合う、そんな関係です。


もちろん日本語も何の問題もなく話せますので、子供達とのコミュニケーションも取りやすいですし、保護者の方達とも話しやすいです。


バイリンガル講師だからこそ出来るレッスンを一度見に来ていただけたら嬉しいです😊




閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

生徒様の声

Apple Englishに通ってくれていたお子様のお父様が、とっても嬉しい事を書いて下さったのでご紹介させていただきます。 去年引っ越されて泣く泣く辞めざるを得なかった子達なのですが、本当に素晴らしい上達ぶりを見せてくれました。 卒業や辞めてしまった後でもふらっと立ち寄って遊びに来たりする子もおりますし、辞めたから終わりでは無く、成長を保護者の方と一緒に見守っていく・・、そんなスクールでありたい

Opmerkingen


記事: Blog2_Post
bottom of page